大雨

今日は朝から大雨である。静かで大変よろしい....なんて言ってもいられないみたい。土砂崩れやら洪水やら大騒ぎになっています。家も雨漏りの応急処置してあるところがヤバい感じになってきてるんだけど。
今日は金曜日、ディーンは今月一杯ずっと仕事の忙しい人になっているし、カイは友達の家に泊まりにいったので家はカノアと私のガールズ2人ですんごく静か。こうなるとパズとゾイはいつもより警戒態勢がぐんと上がり、ちょっとした物音にもウ〜とうなり”絶対に不審者は近づけないもんね”という雰囲気バリバリである。心強いんだけどさ、しょっちゅうウ〜ウ〜やられると余計怖くなるんですよ。突然ドアに向かって吠えまくらないでくれよぅ。怖くて仕方ないじゃないか!カノアはいつもように元気丸出しで、日本に居るときに見たお笑いのマイケルの真似でポーズ。“マイケ~ル!”
c0048504_12431443.jpg

下の写真は江ノ島名物の”タコせんべい”何を隠そう私はこいつの存在を実家の方のマブダチに紹介されるまで全く知らなかった。しか〜し、この上手さはやばいです。半端じゃないです!!みなさん、今すぐ買いに出かけて下さい。
c0048504_12401046.jpg

[PR]
# by maivenice | 2005-02-12 12:52

imaginary friend

まだカイが小さい頃の話。カイにはいっつも一緒のお友達、ボインキーとgodというimaginary friendsが居ました。特に寝る前などは必ず一緒に遊んだらしい。その2人の性格というのがはっきりしてるんだけど、ボインキーはともかくワイルドな暴れん坊番長でトラブルメーカー、godの方は名前からしていい子ちゃん代表なタイプで大人しくていつもボインキーを諭している人。カイは毎日この2人についてのいろんなハプニングを話してくれたんだけど本当におもしろかったなぁ。2人の絵も何度か書いてみせてくれたけれどなるほど!とうならせるほどとっても上手く表現してある絵だった。ボインキーとgod、誰にでもある悪魔と天使の部分ですね。カイが3歳くらいからこの2人が登場して、8歳くらいまでずっと一緒でした。だんだん2人の名前が登場しなくなってきて私もディーンもなんとなく淋しい気持ちになったもんです。14歳の今、その2人はカイの肩にそれぞれ乗っかっていて耳元でいろいろ囁いているのでしょうか..
c0048504_7523998.jpg

[PR]
# by maivenice | 2005-02-11 07:55 | parenting

discipline

最近よく考える。子供と犬ってdiscipline(躾け)の基本って一緒だなと。先ず大切なのはアイコンタクト。同じ高さになってのアイコンタクトですね。決して上から脅迫的になってはいけないのです。こっちの態度もむやみに怒ったり、ナーバスになっては駄目なのですね。感情に任せて怒鳴ったり、わめいたりは逆効果。家には子供も犬も2人ずついますがこの基本を忘れないようにして日々を送ってます。叩くのも反対。子供に、叩くのはよくないと叩きながら教える矛盾...理解できません。でも躾けばかりしっかりしていても駄目だと思う。子供も動物も親、または飼い主の心を鋭く読み取ります。私たちがいつもリラックスし、自身をもって生きていれば子供も、動物も揺るぎのない信頼を抱いてくれる、その信頼関係こそが一番大事なのだな。
c0048504_12504321.jpg

[PR]
# by maivenice | 2005-02-09 12:56 | parenting

流行り

風邪が流行中。鼻風邪です。ティッシュが足らなくなり慌てて買いにいきましたですよ。熱は出ないようです。頭が痛くなります。参った、参った。しかも今日はなんだか寒いです。一応冬なので当然なんだけど、LAって奴は急に暑くなったり寒くなったり激しすぎるので体がついて行けないことがあります。しかも乾燥してるしね。でも子供達は元気、鼻水垂らしてるけど元気。寒くても裸足で遊ぶ、それが基本。
c0048504_14235553.jpg

負けないぞ〜!
[PR]
# by maivenice | 2005-02-08 14:37

super ball sunday

今日はアメフトのファイナルで、こちらでは大イベントです。去年はハーフタイムのショーでジャネット ジャクソンがパイオツをポロりんこした事で大騒ぎになりましたね。..とは言え家ではアメフト全然興味が無いのでlakersを見た後はまったりして過ごした訳です。ちなみに今年のハーフタイムのゲストはポール マッカートニー。去年で懲りたのでしょう、堅い所にいきました。で、今日は久しぶりのシトシト雨。ベニスの番長ジェリーが娘を連れて遊びに来たのでガールズは大騒ぎして遊びました。とてもいい日曜日です。

写真は昨日の夕方、カイのサーフィンを見に行きがてらビーチまで散歩。とてもきれいで気持ちのいい素晴らしい夕方でした。
c0048504_8344389.jpg

サンセット サーフィンに興じるカイと友人
c0048504_8373537.jpg

遊んでいるうちに潮がレンズについてしまったようで、こんな写真に..失礼!でも美しい夕方でしたので。
c0048504_8402243.jpg

[PR]
# by maivenice | 2005-02-07 08:48

ダイジ、ダイジ

家には沢山の大事な物があるのですね。一つずつあげるときりがないからいくつか紹介します。この桃の木はカイが産まれたときにお隣のイアンがプレゼントしてくれ、家の前に植えたもの。今では屋根よりも高くなって毎年きれいな花を咲かせ、そのあとにはとてもおいしい桃をたわわに実らせてくれる。枝の半分は外に出ているので道行く人も勝手にもぎ取って行く。この桃で飢えをしのいだホームレスも沢山いるはず。今年も可愛い花が咲き出したぞ。
c0048504_724056.jpg

そして家族みんなのダイジ、ダイジのpazとzoy。zoyはwest LAのシェルターで一番貧相でぶるぶる震えていて、2日後には殺される運命にあったところを救って来たのでした。pazはLA downtownのシェルターから救ってきました。2匹とも私たちの大事な家族のメンバーなのです。
c0048504_743299.jpg
黒い方がpaz、白っぽいのがzoy。 仲良しです。
c0048504_743502.jpg

この写真はカノアのとってもダイジ、ダイジのぬいぐるみ達。真ん中のアヒル(だよねぇ)はピヨコと言ってダイジというか、もうこれなしでは寝れませんね。日本に行った時も持って行きました...。前の方に居る包帯まきの犬(なのよ)は映画"There is something about Mary”に出てくる犬で、最初からこういう風な姿。カノアは”痛いイタイわんちゃん”と名付けてとてもかわいがってて、学校にも連れて行ってるし、公園に行くときも持って行って一緒にブランコに乗ったりしてて周りの人に何気にウケてるし。
c0048504_7574755.jpg


ティーンエイジャー、カイのダイジ、ダイジは何と言ってもiPod、ドラム、友達、サーフィン、音楽、スケボーといったところでしょう。そのうちガールフレンドもそのダイジ、ダイジの中に入るかな...
[PR]
# by maivenice | 2005-02-06 08:18

芸術だ!

今日もピーカンのベニス。カイはまだ風邪が治りきってないけど、学校に行き友達を引き連れて帰って来て揚々とサーフィンに行っちゃいましたよ。

さて、ベニスには沢山のアーティストが住んでいるのですね。あのシンプソンの作者もベニス在住。女優アンジェリカ ヒューストンの夫であり有名なアーティスト、ロバート グラハムも家のすぐ近くにアトリエを構えている。有名な人ばかりでなくboardwalkには沢山のアーティストが自分の絵を売っているし、ビーチにある壁には若いグラフィティーアーティストが自慢の腕を披露しにきている。この壁はグラフィティー専用なのでおこられないし、自由に次々と新しい作品を創作してゆくのです。
c0048504_854871.jpg


家にもアーティストが居ます。カイは手先が器用でおりがみでいろんな物を作っちゃうし、粘土でも様々な作品を産んでいます。写真はカイが4歳のときに作ったオブジェ。
c0048504_8191361.jpg

カノアのアートもかなりいけてます。カイの顔をpre-schoolで書いてきたり、家でもテレビよりお絵描きの人なのでいつもアートしています。貼り絵にも凝っているようです。
c0048504_8213661.jpg
c0048504_823384.jpg

カノアの絵はいつもオリジナリティー溢れててすごいんだけど、小さい点のかたまりとかウジャウジャ何かが集まっているものが苦手な私には辛い物があるときがあります。自慢げに見てぇと言われて背筋がゾゾっとなる時があるんです。もちろんそんな事を言っては小さいアーティストを傷つけてしまい、創作意欲を無くしてしまうといけないので、素晴らしい!と褒めちぎっていますけど。

そしてなんと言っても家の一番のアーティストはディーンなのですね。カイの部屋も、名前にちなんでこのように海にしてくれました。ちなみに上は空になっています。全部お見せできないのが残念なほど素晴らしく、サーファーもいるし、ヨットに乗っている私たち家族も描いてあるのです!全部見たい人は遊びに来て下さい。
c0048504_8424359.jpg

[PR]
# by maivenice | 2005-02-05 08:55 | art

今日も晴れ

カイが風邪っぴきである。しばらく鼻をズルズルさせていたんだけどサーフィンばかりしてるので治らずにひどくなり(当然ですね)今日は学校をお休み。ただひたすら寝る事ができずに(要はそこまで具合は悪くないってことね)
家のすぐ近くにある知る人ぞ知るベニスの老舗の本屋に本を買いに行った。ここの本屋さんは本当に本好きの人がやってるので、面白い本も教えてくれるしいろいろ勧めてくれるのでカイ、カノアはもちろん私たちも助かっている。しかも家から歩いて1分かからない。レストランに隣接していて入り口は奥まっているのであまり目立たじなところがナイス。
c0048504_724911.jpg

そしてカイはカウチで気持ち良さそうに読書にふける...こういうことも大切!
c0048504_794489.jpg


家の近所にはいろいろな隠れた名所があるんだけど、このアパートはその名も"The Morrison Apts"。そう、ジム モリスンが住んでいたアパートです。
横のストップサインにも注目! ...お茶目です。
c0048504_7245528.jpg

そしてこのちょっと先のアパートの壁にはでっかいジムがこっちを見据えています。きゅん!
c0048504_730469.jpg


カイが”サーフィンしてきていい?”と聞いている...
今日もベニスは平和だ。
[PR]
# by maivenice | 2005-02-04 07:58

主婦な私

今日はかなりいいお天気です。風がいい感じで吹いているので汚い空気はみぃんなヴァレーの方に吹き飛ばされちまうのでこの辺はとっても奇麗なのですね。
c0048504_7255173.jpg

天気のいい午前中はいつもドコから来るのか、バスで沢山のロシア人のおじいちゃん、おばあちゃん達がやって来ていつも同じところにイスを置き、日向ボッコを楽しんでいる。
c0048504_7331148.jpg

私も爽やかな気持ちで洗い物、掃除、洗濯、と主婦のお仕事ゴールデントリオを済ます。
あぁ、奇麗になるって気持ちいい。子供達が帰ってくるまでのほんのつかの間の奇麗な家...素敵やん。そして犬達の散歩から帰って来た最愛の夫のヘアカットだ。今日はハサミの進み具合も
良く、滑る様に(夫の毛が油っこいからか!?)ササーっと終了。
あぁ、なんだか今日は正しい主婦道をいっている私...素敵やん。

写真はカット後のディーン。ひげも剃り、若返っただろと喜ぶ彼。
c0048504_7512460.jpg

お昼は魚を買いにレドンドビーチの漁港に行ったのでそこでランチ。生牡蠣、クラムチャウダー、フィッシュアンドチップスで合計約20ドルなりを2人で仲良く食す。
c0048504_83173.jpg

そして新鮮なイワシとアジをたっぷり買って3ドル28セントと言うこれまた格安な買い物をして帰宅。 ...まじで主婦極めてるんとちゃうのん。
あ、でも仕事もしなくっちゃ!
[PR]
# by maivenice | 2005-02-03 08:19

ベニスからこんにちは

ついに始めます、ブログと言う噂の奴。
先ず一発目は私の事..ここベニスに住み20年、Dean(夫)Kai(息子14歳)
Kanoa(娘4歳)、犬のPAZとZOY,亀のタローちゃん、ヌーツの小林君、
グッピーたちと大騒ぎの毎日を送っています。家庭と仕事の狭間で明るく楽しく
健康にをモットーに日々を送っております。

c0048504_1353782.jpg

ここベニスビーチはご存知の方も多いと思いますがLAの海辺の町です。スケボー
サーフィン、バスケ、マッスルビーチ、Board Walkに出ている沢山のお店、パフォーマーで有名だけど、犬好きが多く犬が沢山いることからDOG TOWNと言うニックネームもあるお茶目で素敵なところです。
私が愛してやまないこのベニスの写真や、家族のこと日々の事をつぶいやいて
行こうと思うのでよろしくちゃんです!
c0048504_1325526.jpg

[PR]
# by maivenice | 2005-02-02 13:30