<   2005年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧

新しい家族&プチ時差ボケ

じゃ〜ん!!
じろミ家に新しい家族が登場です。
昨日、興奮気味に電話が来て、”今新しい家族を見に行くところです”そのあとの電話で”今新しい家族と家に帰るところで、先ず散歩をさせます”と実況中継。
ローリーのパートナーとなったワンコはビーグルレスキューからアダプト。
3才のジェイダちゃん。
この子の過去もちょっと哀しい。
ジェイダはもともとビーグル犬のブリーダーのお家の子で、ショウなんかにも出ていた立派なワンコだったのです。そしてお婿さんをもらい4ヶ月前には立派に子供も産んだそうです。
子供も産んで、もうショウの犬にはなれなくなったジェイダはそのお家から出されてしまったのでした…ううぅ!!!
そしてビーグルレスキューでアダプトしてくれる家族を捜していたところ、ジロウ&ひろみと運命の出会いをして新しい家族としての生活がこれから始まるのだな。
おめでとう、ジロウとヒロミ。よかったね、ローリーとジェイダ!
c0048504_0581862.jpg

ローリーもジェイダも会ったばかりでまだ微妙な感じ。
ジェイダはローリーよりも2才若いんだけど、出産も経験しているだけあって落ち着いてる感はあるけれどよく遊んでいます。
c0048504_1172411.jpg


カイは早くコンサートに行きたくてうずうず。
c0048504_153488.jpg

ジロウのオフィス兼ウェアハウスで出発を待ちつつスケボー。

そして、昨日の夜中に時間が変わりました。
今日からもう普通時間。1時間時計の針が戻ったのですね。
1時間多く寝ていられるのだ!
しかし、やや時差ボケ。
1時間とは言え変な感じ。結局起きたのはいつもと同じでもまだ6時。
早起きさんになっちゃった。日曜日だというのに!
そして毎年、必ず時計をなおすのを忘れる人がいて、各地で待ち合わせや、仕事なんかに1時間早く現れる奴がいる。
間違いない。
[PR]
by maivenice | 2005-10-31 01:20 | 日々の事

やっと晴れ

今晩カイはジローを引率者にコンサートに行くのだ。
他のVeniceKidsもみんな一緒。
c0048504_1181166.jpg

このそうそうたるメンバー!!
SK8パンク、又はスピードメタルとでも。

私もよく行きました。
ベニスにはSTを代表にハードなバンドがたくさんいて、しょっちゅうギグがあったのだ。
乱闘に巻き込まれたこともしばしば。
STはもうオリジナルメンバーではないけれど、マイク ミュアーは今でも元気にシャウトしている。すごいなぁ。
マイクのお兄さんはジム。かのDOGTOWNの創立者の一人である。今でももちろん元気にSK8&Surfしています。

こうしてカイが私が聞いていた音楽を聞き、見ていたコンサートを見る。
なんだかしみじみとするベニスの土曜日。

今日は朝から快晴だ、イェイ!!
[PR]
by maivenice | 2005-10-30 01:31 | venice

無事に

今朝、7時にナノを連れて行きました。
早い〜〜!
そして11時にお迎えに行ったのだ。
もうすっかり怯えてプルプルしてました。
かわいそう。
でも手術も問題なく無事に終わってマイクロチップも入って、なんだか一安心です。
家に帰ってきてからはふらふらしながらカウチに登って、私の横でコテリと。(恥ずかしい格好でごめんやで〜!)
c0048504_759264.jpg

ううぅ、痛々しいです。
しかしこれでなにかの拍子にどこかの去勢していない犬にはらまされる心配もなくなった。
うちではもう飼えないし、良い飼い主が見つかる保証もないもん。

夕方には元気になってカノアの隣でホネガムをかじっていました。良かった、良かった。
c0048504_8271667.jpg

あと、彼女に残された使命はトイレトレーニングを完璧にこなすことなのだな。
もう家のカーペット、ションベン臭いです。ぐっすん。
そして気がつくとウンチもいろんな所に転がっている始末。
ゾイの時も本当に大変だったけど、忘れていました。
この間なんて散歩から帰ってきたら家の中でジョ〜って…。
なぜなんだ?今まで外にいたのに。わざわざ帰ってくるまでホールドしていたのか?
チビなのでウンチもオシッコもミニサイズなのがせめてもの救いだけど。
あぁ、誰か良い方法を教えて下さい!!
[PR]
by maivenice | 2005-10-27 08:30 | Paz & Zoy & Nano

去勢です。

もうすっかり家族の一員としてでかい顔をしておるナノちん。
明日いよいよ去勢でやんす。
我が家では「ペットはアダプト」が基本。今までの犬、猫、みんな保健所からのアダプトです。
保健所で70ドル払います。お家が決まった犬達は保健所からクリニックに連れて行かれ、そこで去勢の手術とマイクロチップを入れられるのですね。
ナノ姫の場合はストリート犬でしたので、いつも保健所が使っているクリニックに私が電話してアポを取りました。去勢&マイクロチップの手術で90ドル。手頃ですな。

去勢に関しては日本ではまだ大きな壁となっているような印象があるな。
LAではペットはもう買う物ではありません。アダプトするというのが当然の事になっています。
血統書の犬、猫、と言うのを見かけることも少ない。これって素晴らしいことと思うのだな。
みんな思いは一つなのです。保健所で毎日殺されている犬猫を減らそうという。
なので、去勢やマイクロチップを入れるというのはもう当然の事なのですね。

この前日本に7年ぶりに帰った時に思った。
もう日本には日本らしい雑種の犬っていないのね。
なんだか淋しい気持ちがした。

まだなにも知らないナノ。
c0048504_2522558.jpg

彼女にとってなにが一番辛いか。それは今夜10時以降は手術が終わるまで水以外、何も食べられないと言うことなのですね。
やっぱりストリート出身の哀しい性。食べ物への執着はものすごいです。
[PR]
by maivenice | 2005-10-26 02:55 | Paz & Zoy & Nano

月曜日。

なんだかとっても忙しくて気がつけば随分と日にちが過ぎてしまっていたのですね。
びっくり。

ディーンも1個の仕事が無事に終わり、週末お休みでした。よかった。
今日から次の仕事、”Ooサン”のCMで来週からカナダの雪の山奥に行くそう。

土曜日には日本からゆうまがやってきた。
せっかくどんより日本を脱出してきたのに、あいにく天気はどんよりの曇り。
まさか、ゆうまが雲を運んできたんじゃ…。

カイはジローと2人でジェリー主催のSK8コンテストでジャッジをしに行った。
2人で一人前のジャッジだったらしい。

夜はみんな集合で手巻きメキシカン。
トルティアスに、用意したいろんな具を好きずきに巻いて食べるのです。
我が家の定番。大勢の時はいいですよ。
この間用意した具は野菜いろいろ(レタス、オニオン、にんじん、赤ピーマン、アボカド、アスパラ等)に、ビーンズ、チキン、ビーフ、エビ、サワークリーム、サルサ、チーズ。
美味かった。

日曜日また曇り。
そしてまたジェリーが宿題を持って登場だ。
ゆうまにも手伝ってもらって夕方にやっと終わる。
昨日の題材は今日本で問題になっているという”NEET”について。。。暗い。
でも勉強になりました、はい。

カボチャ#1はとうとう腐ってしまって顔変形。
#2はカイの作品。
c0048504_1494360.jpg


そして最近いつもぴったりの2匹です。
c0048504_1494876.jpg

顔も似てきたような。
c0048504_1514771.jpg

[PR]
by maivenice | 2005-10-25 01:55 | 日々の事

着々と。

もうすぐですね、Halloween。
日本ではどうかわからないけど、こっちでは間違いなく子供たちの大好きなイベントのトップ3に入っているだろうな。
コスチューム着て、夜出歩けて、おまけにキャンディーをしこたまもらえるなんて。
大人の私だって興奮しちゃう。

カノアの学校でパンプキンセールスをしたのでとりあえず1個お買いあげ。
あんまり早くにやると31日までに腐っちゃうんだもん。
なので31日まで順々に買い足して彫りまくるのだ!

帰ってきて早速カノアと2人でカービング。
c0048504_8205846.jpg

私は猫。毎年やってるからコツつかんでます。
c0048504_8202696.jpg

そしてカノアの作品。彫ったのは私だけど、カノちゃん、うまく怖い顔を表現して描きました。

そしてライトも付けました。
c0048504_8261421.jpg

よっしゃ〜、ハロウィン気分盛り上がってきたでぇ。
[PR]
by maivenice | 2005-10-21 08:27 | 日々の事

伝える。

ジェリーの宿題の吉田さん一家の悲劇、タイトルは”吉田家の問題”というものでした。うう!
もう一つは山田さんの問題。これも同じように、文を読んであとの質問に答えるという宿題。
これはタイトルはなく、山田さんとアメリカ人のネルソンさんとゆう人の会話です。山田さんは会社から転職を強いられ、仕方が無く会社を辞めるのです。
それが会社から、直接辞めて欲しいとは言われたのではなくて、遠回しに”山田さん、会社を止めてくれないかなぁ、という気持ち”をジワジワと感じさせたと言うのです。
この所、すごく日本ぽいではないか! ネルソンさんもびっくり。
面と向かって言わないけど、そういう風に感じさせる。
会社社会だけでなく、日々の生活の中にも多々見られるのでは?
例えば男女の関係も。
こういう態度をとったら自分のこういう気持ちがわかってもらえるはず、みたいな。
そういう、男女間のゲームが楽しいという方もいらっしゃるでしょうけど。

私個人の意見としては、自分の気持ちははっきりと伝えていきたいですな。
私の場合、なんでもはっきり言い過ぎて大問題になることも少なくないので、気をつけなければならないけどな。

同じ動物でも、彼らの場合、言葉など必要なく目で会話して全て分かり合ってる感じ。
うらやましいなぁ。
c0048504_7375952.jpg

[PR]
by maivenice | 2005-10-19 07:40 | 日々の事

週末は

また怒濤の週末が過ぎた。
土曜日はカノアのお友達の誕生日パーティー。
ハロウィンが近いのでコスチュームパーティーだった。
一応テーマはバレリーナとモンスター。
家のミニプリマドンナもバレエクラスで着ているいつものやつにちょっと大きめのチュチュを足して。
c0048504_452628.jpg

このお家の庭にあるアンティークのトレイラーを基地にして遊んでました。

そしてケーキの時間。
このケーキ、ルックスもゴージャスだけど、中身もゴージャスなダブルチョコレート。
c0048504_463943.jpg

アメリカのケーキにしては美味しかった。
こどもたち、みんなかわいい。ほとんどが幼稚園のお友達。
c0048504_48948.jpg


そして日曜日。
なんと雨がぱらつく曇り空
朝からジェリーがお腹を空かせたミナミを連れて登場。
すごく沢山の日本語クラスの宿題を持って。
先ずはミナミにメシを食わせる。
子供達はすぐに遊びだし、ジェリーはすかさず宿題を出して机へ。
もちろん私が横に座って教えなければなりません。
文を読んでその後の質問に答えなさいというもの。
ところが、その文というのがなんともせつない内容なのだな。
日本語とともに日本の社会というのもわかる仕組みになっている問題。
バブルが崩壊した後の厳しい社会を、吉田さん46才、妻陽子42才、子供2人の家族を代表にしみじみと書かれているのだ。残業禁止、接待ゴルフもなくなり家によくいるようになった吉田さん。家族とどう話して良いかわからず、休みの日には家に居ても落ち着かず、135円の切符を買い、行く当てもなく電車に乗り一日を過ごす…。うう!!
妻陽子さんは毎月赤字が出ないように節約してやっているが先月ついに赤字になってしまった、なんていう文まで。
辛すぎる!
そしてこれが大学の日本語クラスの宿題だなんて。
私がわからないところは途中から遊びに来てくれたジロー&ヒロミにも手伝ってもらった。
だって”年功序列”とか”終身雇用制”なんてなんのことかわかんなかったもん。
この宿題、夕方までかかり、すっかり消耗しました。ジェリーも私も。

夜はみんなでラカバーニャ、マルガリータ飲みました。
ジロー&ヒロミ、結婚1周年おめでとうで乾杯。
帰ってきたら疲れて老け込んだディーンが沢山の犬たちに囲まれてキョトンとしていました。
[PR]
by maivenice | 2005-10-18 04:29 | 日々の事

侮れじ。

ディーン、今朝久しぶりにちょっと明るいところで見たら、目の下に大きなクマちゃんを飼っていらっしゃいました。ひげもすっかり濃くなっていた。
しんみり。

そんなディーンをよそに昨日は3人で焼き肉食べに行っちゃいました。
家から車で5分ほどのところに半年前くらいに韓国焼き肉のこじゃれたやつができて、高いので滅多に行かないのだけど、昨日はノリで行っちゃいました。
おお、思えば焼き肉食べるの久しぶりではないか。半年くらいは食べてないぞ。
お店の感じも非常によろしく、店員さんも感じがよいし、味もよろしい。カノアはナムルを中心に、カイと私はカルビ&タンを堪能。そこで目にしたある光景。
白人老夫婦、もしくは老親子?の2人が焼き肉を食べていたのだけど、2人とも本を読んでいたのだ。雑誌じゃないよ、本!
それも2人と真剣なまなざしで。でも箸は止めない。食べ物も見ない、会話ももちろん一切無し。肉はあらかじめまとめて焼いてもらった様子。ううう!!
日本のそばやとかでは良く見る光景。でもこんなこじゃれた、しかも焼き肉屋でなぜ?
もうこの2人が気になっちゃって。最後まで2人は一言も交わさず、本から目を離すことなく帰って行きました。

そして今日、犬たちの散歩をしていて見た光景。
ベニスのスピードウェイをまったりと歩いていたら一人のホームレスが。
彼はよく見る、所謂ベニスのレギュラー。ショッピングカートにいろいろ生活用具が入ってる。
彼は茶色い水たまり(もちろん汚い)で、空のプラスチックの牛乳のコンテイナーを一生懸命洗っていた。水たまりの水をすくって入れては振ってよ〜く洗って、匂いをかいで、また水をいれてよく洗って匂いをかいで、と何度も繰り返しに。う〜む、きれい好きなのか、なんなのかよくわからん!
ビーチには沢山水飲み場があるんだからそこで洗えばいいのに。。。

帰りはボードウォークを歩いて帰ってきたら、今度はパンツ一丁に海草を体中に付けたハゲのおじさんがすごく嬉しそうに踊っているの(それもけっこう上手なタップ系の)を見た。これはちょっとハッピーになれました。
ベニス、あなどれませんな。おもしろすぎです。
c0048504_13413131.jpg


カイはベニスに生まれ育っているだけに、この辺のことはなんでもよく知ってます。
ホームレス達のことだってよく知ってる。この前一緒に歩いてたときに見たホームレス。ちょっと気持ち悪い系。心配そうな私にすかさずカイ、”He's a new guy.He is ok"と言った。。
カイ、ベニスを牛耳る日もそう遠くは無い予感。
[PR]
by maivenice | 2005-10-15 13:54 | venice

忙しいディーン

ディーン、忙しすぎです。
この2週間半の間に休みはたった1日。そして少なくともあと2週間は休みはないでしょう。
今、OンダのCMです。
帰ってくるのはいつも12時過ぎ、そして6時過ぎには家を出て行く。
当然こどもたちはお父さんとしばらく会ってないのだな。
母子家庭状態。

私とカイは母子家庭をカイが1才くらいの頃から5才近くまでしていました。
その頃当然私は一人で父母役をやっていた。
母業はすんなり。大変なのは父業だ。
仕事は苦にならなかったけど。
例えば、何かが壊れたりしても自分で修理。重い物も自分で持つ。でかい蜘蛛なんかが出てきても自分で戦う。高いところの電球も自分で変える、重い飲み水の交換も。
まぁ、当然のことなのでやっていました。
ところが、ディーンと一緒になってからこれらの事、全くやらなくてよくなっちゃった。
だってディーンがやってくれるから。ゴミ出し(アメリカでは男の仕事なのだ)からなにまで全部やってくれちゃう。
そして今回気がついたよ、な〜んもできなくなってるじゃんって事。
こういうときに限ってでかい蜘蛛がでたり、水がきれたり、電球が切れたり。。
あぁ、慣れって怖いわ。
自分に渇を入れました。
うりゃっ!!

今日、学校休みでした。
そしてなんとも暑い一日。
当然みんなでビーチへ繰り出した。
いつものローカルスポットでたむろです。
カイもカノアも一日中遊びまくりです。親たちはこどもたちが遊んでるのをチェックしながらまったりとおしゃべり。あ〜、楽しかった。
ベニスは平和だなぁ。
カノア、ビキニの跡がばっちりつくほど真っ黒に!

ディーンとなにも似ているところが全くない白人男性サーファーが出てきたのを見て、”あれDaddy?”と聞いたカノア。。。
ダディーはこんな顔だったような。
c0048504_951531.jpg

[PR]
by maivenice | 2005-10-14 10:02 | 日々の事