考えるヒト。

へろぅ。
ごぶさたチャン。

今年最後の仕事も無事に終わり、クリスマスも無事に終わり。
子供たちも犬たちも、よい子にしていたのでサンタさんから
たくさんプレゼントもらったしな。

”letters from iwojima"も20日に公開。
仕事終わってすぐにカイと2人で見に行きましたとも。
がっつりと泣いてきました。
でも、見ながらも現場でのいろいろを想い出したりでしみじみしながら。
それにしても本当に素晴らしい映画だなぁ。

こうして日本人としてアメリカに住み、2つの国の架け橋となるような仕事を
している私にとっては不思議な経験でもあった。
その昔にお国のために必死で戦った日本兵たちがいて、その事実にハートを強く
揺さぶられたアメリカの監督やクルーたち。
そしてその間で働く私たち。
アメリカと日本の国の隔たりがない今でこそ実現できたプロジェクトだと思うし、
そこで働いたことの尊さよ。
辛く哀しい戦争が、このようなユナイトをもたらすとは誰が思っただろうか。

2006年がもうすぐ終わろうとしている今、いろいろなことをしみじみと考えている
今日この頃である。


それにしても我が家のウッドフロアーの痛みは激しすぎる。。。
c0048504_9562711.jpg

[PR]
by maivenice | 2006-12-29 10:14 | 日々の事


<< A Happy New Year! busy... >>