パリポリ


今日でサウスビーチ2日目。
やっぱアルコール飲んでないってだけで早くも健康になった気分。
午前中は犬を連れてサンタモニカのピアまで早歩き。
今日も暑くて気持ちいい。
犬バテバテ。

朝、昼はキャベツとセロリとタマネギのスープを飲んだ。
大満足。
そして今夜の献立は日本のダイエッターの強い味方、鍋なのだ。

でもあれよね、口寂しい時ってあるのだよね。
そんなときの強い味方。
c0048504_5461368.jpg

これディーンのRAW FOODSのレシピで、本当にディーンはおいしく作ってくれる。
ちょっと出し渋ったけど、お願いしてレシピを載っけさせてもらえることになりました。
これを読んでくれている全国の老若男女のみまさん、超ラッキーですな!(たかびーな態度)

この物体は小さな虫を集めて焼いたもの、では当然ありません。
flax seedというなんかの種(麻類と思われ)ですな。
見た目は濃い色のゴマです。
これは肌にもとっても良いのです。
家は犬の飯(ドライフードオンリー)にflax seedの粉状のをふりかけてあげたりもしています。

このflax seed、こっちではwhole foodsなんかでふつうに売ってますけど、日本ではどこに売っているのかわからじ。めんごやでぇ。

とにかくこのflax seed、適当な量をカップに入れて、そこにflax seedから1,2センチ上まで水を入れます。これを1時間弱おいておくと粘りが出てくるのです。水が多すぎると糊状の水の上にクリアーな水が貯まるのでそれはうっちゃりしてくださいね。
この中にお好きなスパイスを入れて混ぜます。
ディーンはガーリックパウダー、ハワイアンソルト、コショウ、クミンを入れてるそうです。
チリペッパー、カレーパウダーなんかを入れてもおいしいし。ここはそれぞれ好きずきで。
でもあくまでもドライなものを使ってねん。
これを天板に5ミリくらいの厚さで伸ばします。
そしてこの状態で12〜18時間、完璧に乾くまでオーブンの余熱か、日光でパリパリになるまでディハイドレイトさせて、小さく割ってできあがり!
家ではかのあも大好きであっという間になくなっちゃいます。
あ、でも歯の間にはさまるので要注意ね。
最初に水につける時点で、その水を生のガーリックをバーミキサーかなんかで混ぜたのにしてもいいそうです。でもその場合、見た目が良くないらしいです。
このまま食べてもおいしいし、サラダに入れたり、スープの浮き実にしても。
本当においしいです。

そして酒のかわりに愛飲。
c0048504_6273833.jpg

ミントティー、おいしいです。
体の中が綺麗になる感じ。
[PR]
by maivenice | 2006-02-08 06:30 | 日々の事


<< stomach flu サウスビーチダイエット >>