ハロウィンだった

もう水曜日になってしまった。。
子供たち大興奮、ハロウィンレポートです。
今年は月曜日だからあんまり盛り上がらないうだろうなぁ、と思ったら大間違いでした。
夕方はカノアの学校でハロウィンカーニバル。
いろんなゲームや、お化け屋敷もありました。怖がりカノアはもちろん入りませんでした。
イヤ、本当は入る意気込みで並んでいたのですね。そこに8才くらいの女の子がびびって大泣きで出てきたのですな。それを見て怖くなって中止…。
ちなみにカノアはティンカーベルでした。

そして夜の部。
カノアはシンデレラに変身です。
夜のtrick or treatingは毎年、ベニスのRialtoというストリートがブロックパーティー(その辺の2ブロックス程をクローズしてやるパーティー)をやるのでそこへ。
ここの人たちは毎年、これに懸けています。デコレーションも音楽もすごく凝っているのだ。
c0048504_1443584.jpg

屋根の上に上手につけた龍。手作りと思われ。
そしてなぜか龍の下に”こんにちは日本”と書いてあった‥。
c0048504_1445361.jpg

こんな生首たちも。
c0048504_1472239.jpg

パイレーツの棺桶も。この棺桶はスケボーファンならおなじみのジェシー・マルチネスの家の前にあったのでした。
そして今年はストリートでパンクバンドも演奏していました。その前にはスケボー少年少女がたまってスケボーで大暴れしてました。もちろんカイも。

今年の大ヒットはなんと言ってもコットンキャンディーを作っていたお家。
もうみんな並んでました。
作っていた人は休むことなくずっと綿菓子作り。大汗かいていました。
c0048504_1522698.jpg

シンデレラご満悦。ご近所のトレイ君はかーちゃんに綿菓子をダメだしされたのでカノアににじりよっているところ。

カノアはバケツいっぱいになったキャンディーを手にルンルン(ふるっ!!)で帰ってきました。
その夜、砂糖で酔っぱらいになったカノア。その様子を肴に酒を飲んで酔っぱらう私たち。
楽しいハロウィンだったんでした。

ディーンは今日からカルガリー。
[PR]
by maivenice | 2005-11-03 02:03 | venice


<< サーフィン コンテスト 新しい家族&プチ時差ボケ >>