おお、恐怖のパラノイヤ。。

あのとき逃がしてあげたのは蝉。
オレの夏休み。
子供の頃の想い出。
夏休みが終わるときは毎年せつなくなる。
この歌の気分な。



短い人生、楽しく過ごしたほうがいいに決まってるのだ。
悪いことがあっても、おもしろくないことがあっても、考え次第。
i don't let the small shit ruin my day.

peace!
[PR]
by maivenice | 2009-09-19 13:44 | 勝手なつぶやき


<< 千客万来 あのとき逃がしてあげたのに。 >>